コストパフォーマンスはどう?

コストパフォーマンスはどう?

水にかけるべきお金とは

 

日本は水資源が豊富で、水道から飲み水を好きなだけ出すことが出来ます。
しかし地域によっては塩素などの薬を大量に投入しているので、どうしても味が落ちてしまい、出てくる水も温くなってしまっています。
そのため美味しい水を飲むためには、ウォーターサーバーを用意するのが最も良いといわれていますが、
わざわざ飲み水のためだけにお金をかけるべきなのかと考える方も少なくありません。
実際のところウォーターサーバーのコストパフォーマンスはどれほどのものなのでしょうか。

 

使用する製品が重要

 

水道だけ使うのとウォーターサーバーを追加するのとでは、当然ウォーターサーバーを導入したほうがコストはかかりますが、
不純物が少なく、味が美味しい水を常に飲めると、体にも良い影響を与えるといいます。
コストパフォーマンスについても、使用する製品によっては相当抑えることが出来、製品によっては1リットル100円程度で購入することが出来ます。
さらに定期購入を利用すれば業者が替えのボトルを送ってくれますし、常に水を冷やしたり温めたりと、自由に温度調節も行えます。

 

ミネラルウォーターとのコスト差

 

同じように飲み水を購入するなら、スーパーなどで売っているミネラルウォーターを購入することも出来ますが、
ペットボトルで販売されているミネラルウォーターとウォーターサーバーでは、はるかにウォーターサーバーのほうがコストパフォーマンスに優れています。
単純な商品価格の差もありますし、商品の宅配やサーバーによる温度調節など、利便性においても優れているので、
飲み水を常に用意しておきたいのであれば、自分でミネラルウォーターを買いに行くよりも、ウォーターサーバーを使ったほうがはるかにお得で使いやすいです。

関連ページ

ウォーターサーバーのメリット
ウォーターサーバーのデメリット
ウォーターサーバーの電気代
ウォーターサーバーのレンタルと買取
ウォーターサーバーのメンテナンス
ウォーターサーバーの放射能対策
ウォーターサーバーの家庭での使用
ウォーターサーバーの会社・オフィスでの使用
ウォーターサーバーは赤ちゃんは飲める?
口座振替での申し込みの流れ
故障したらどうする
お届けや配送について
ウォーターサーバーの選び方のポイント
解約のベストタイミングは?
利用の時にかかる料金
色々な利用方法について
健康的な水の飲み方
水のボトルについて
小さい子供がいても安全に使える?
ウォーターサーバーの熱湯に注意!
お茶・紅茶とウォーターサーバーの相性
コーヒーと相性の良いウォーターサーバー
ウォーターサーバーお手入れ
ウォーターサーバーとペット
ウォーターサーバーの水とミネラルウォーターは違う?
ウォーターサーバーと日本郵便
水道水とウォーターサーバーの水の違い
水に賞味期限はある?
ウォーターサーバーが人気の理由とは?
デザインもいろいろある?
停電したときには使用可能?
日本人が飲みやすい水の種類
ウォーターサーバーとエコ
ウォーターサーバーを使う人の感想
ウォーターサーバーの設置は無料!
コスモウォーターで無料体験
料理にも使える!
一人暮らしにもオススメ