お茶・紅茶とウォーターサーバーの相性

お茶・紅茶とウォーターサーバーの相性はどうなのか?

毎日自宅でおいしいお水が飲めると評判のウォーターサーバー、実際に利用している人も多いのではないでしょうか。
ウォーターサーバーは、専用の機器をセッティングするだけでいいのでとても簡単です。
後は水をセットするたけで、冷たい水や熱いお茶をいつでも飲むことができます。
とても便利ですので、実際に利用する人も増えています。

 

■温度を確認してください

 

自宅にウォーターサーバーの機器があれば、お湯もいつも出ますのでお茶用に使っている人も少なくありません。
ウォーターサーバーとお茶ですが、実際の相性はどのようなものでしょうか。
ウォーターサーバーからいつでも熱いお湯が出ますので、お茶なら何でもおいしくなりそうな感じもします。
しかし実際はそんなに簡単なものではありません。
コーヒー、紅茶、ほうじ茶、玄米茶、緑茶などお茶の種類も様々ですが、お茶の種類によって美味しくなる温度も変わってきます。
その中で例えば普通の煎茶であれば、おいしい温度はだいたい85℃くらいになります。
また玉露と言った高級茶であれば、だいたい70℃くらいが適温になります。
そして紅茶であれば最低でも90℃、できればそれ以上の温度が適温になります。
そのためウォーターサーバーの水も、沸騰させた後数分程度置いた状態のお湯が最適になります。

 

ウォーターサーバーの種類によって温度設定も変わってきますが、実際のところお湯の温度は常に変化しています。
これはウォーターサーバーの性質ですので仕方がありませんが、最近の機器はエコモード機能が付いているのが増えてきています。
そう言うこともあり、ウォーターサーバーの温度を常に確認しておく必要があります。
そうすることでおいしいお茶を飲むことも可能になります。

関連ページ

ウォーターサーバーのメリット
ウォーターサーバーのデメリット
ウォーターサーバーの電気代
ウォーターサーバーのレンタルと買取
ウォーターサーバーのメンテナンス
ウォーターサーバーの放射能対策
ウォーターサーバーの家庭での使用
ウォーターサーバーの会社・オフィスでの使用
ウォーターサーバーは赤ちゃんは飲める?
口座振替での申し込みの流れ
故障したらどうする
お届けや配送について
ウォーターサーバーの選び方のポイント
解約のベストタイミングは?
利用の時にかかる料金
色々な利用方法について
健康的な水の飲み方
水のボトルについて
小さい子供がいても安全に使える?
ウォーターサーバーの熱湯に注意!
コーヒーと相性の良いウォーターサーバー
ウォーターサーバーお手入れ
ウォーターサーバーとペット
ウォーターサーバーの水とミネラルウォーターは違う?
ウォーターサーバーと日本郵便
水道水とウォーターサーバーの水の違い
コストパフォーマンスはどう?
水に賞味期限はある?
ウォーターサーバーが人気の理由とは?
デザインもいろいろある?
停電したときには使用可能?
日本人が飲みやすい水の種類
ウォーターサーバーとエコ
ウォーターサーバーを使う人の感想
ウォーターサーバーの設置は無料!
コスモウォーターで無料体験
料理にも使える!
一人暮らしにもオススメ