水のボトルについて

リターナブルタイプ、ワンウェイタイプとは

ウォーターサーバーを利用する時に必要となるのが水です。皆さんは水が入っているボトルについて気にしたことはあるでしょうか?ウォーターサーバーの業者を選ぶ際にもボトルがどうなのかということが選択の基準の一つにもなっています。

 

ボトルの種類は従来から使用されているオーソドックスなボトルであるリターナブルタイプと一回使いきりタイプのボトルであるワンウェイタイプの2種類があります。

 

リターナブルタイプというのは飲み終わってからになったボトルは業者が回収して、殺菌洗浄した後再び利用されるタイプです。ボトルを再利用することによりコストを抑えているため、ワンウェイタイプに比べて水の値段は若干安いです。それにボトルを捨てる手間が省けます。
デメリットに当たるのが水を出すときにボトル内に空気が逆流するために雑菌などが入る恐れがある点です。各業者では空気に雑菌が混じらないように特殊なフィルターをサーバー本体に組み込むことによりそういうデメリットに備えています。また、1年に1回サーバー本体のメンテナンスも行われます。

 

ワンウェイタイプはリターナブルタイプの空気の逆流による雑菌の恐れなどを解消するために誕生したという経緯があります。このタイプで利用する軟質PET素材やポリエチレン製のボトルは水が出る時にボトル自体が圧力で潰れるために雑菌の混入リスクが少ないです。飲み終わったボトルについてはすぐに潰して捨てることができるので、かさばらないです。その代わり、このタイプのほうが水の値段が若干高くなります。

 

水が入っているボトルによっても全然違うことが分かるのではないでしょうか。自分たちはどちらのタイプのほうがいいのかメリットとデメリットを考慮しながら選ぶことをお勧めします。

 

>>口座振替可能のウォーターサーバーはこちら<< ウォーターサーバーランキング

関連ページ

ウォーターサーバーのメリット
ウォーターサーバーのデメリット
ウォーターサーバーの電気代
ウォーターサーバーのレンタルと買取
ウォーターサーバーのメンテナンス
ウォーターサーバーの放射能対策
ウォーターサーバーの家庭での使用
ウォーターサーバーの会社・オフィスでの使用
ウォーターサーバーは赤ちゃんは飲める?
口座振替での申し込みの流れ
故障したらどうする
お届けや配送について
ウォーターサーバーの選び方のポイント
解約のベストタイミングは?
利用の時にかかる料金
色々な利用方法について
健康的な水の飲み方
小さい子供がいても安全に使える?
ウォーターサーバーの熱湯に注意!
お茶・紅茶とウォーターサーバーの相性
コーヒーと相性の良いウォーターサーバー
ウォーターサーバーお手入れ
ウォーターサーバーとペット
ウォーターサーバーの水とミネラルウォーターは違う?
ウォーターサーバーと日本郵便
水道水とウォーターサーバーの水の違い
コストパフォーマンスはどう?
水に賞味期限はある?
ウォーターサーバーが人気の理由とは?
デザインもいろいろある?
停電したときには使用可能?
日本人が飲みやすい水の種類
ウォーターサーバーとエコ
ウォーターサーバーを使う人の感想
ウォーターサーバーの設置は無料!
コスモウォーターで無料体験
料理にも使える!
一人暮らしにもオススメ